地酒・焼酎・酒蔵リキュール・日本酒などをリーズナブルな正規価格でお届けします。
ホーム | 麦焼酎 >  720ml常徳屋 前割り 16° 720ml
商品詳細

常徳屋 前割り 16° 720ml

販売価格: 1,080円 (税込)

特約店限定商品

麦焼酎『道中』を前割り16°にした焼酎です。

優しい香ばしさ! ハダカ麦ならでは♪

お湯割り この吞み方が、これまで清酒・ワインにも浮気せず、焼酎文化を今日まで継承されてきた方の吞み方なのかと

【蔵元・専務コメント】
私事(中園専務)、毎年、お盆に、実家である鹿児島(桜島)に家族を連れ里帰りをします。田舎なので、親戚や近所の人達が集まり酒盛がはじまります。これまで人生の中で当たり前の光景でした。テーブルには大皿料理が盛られ、囲むように宴会がはじまります。最初は、ビールで乾杯!時間がたつにつれ、「焼酎」「お湯」との声。みんな焼酎のお湯割りを飲みだした。時間は過ぎ、気づいた時には、料理はスッカリと無くなり、焼酎もほとんど空になっていた。私(専務)は、これだと思った。
しかし、欠点が・・・
お湯割りを作ってくれる人、また、都度によって、濃度・熱さが、まばらな事。せっかくの焼酎も台無しであると!実際、わたしが10回「同じ度数・温度に作れ。」と言われてもできない。
こだわった料飲店さまでは、自分なりにお店で各焼酎の“前割り”した商品を提供されている。しかし、いくら良い、ミネラルウォーターで割っても、化学的には分からないが仕込み水で“前割り”したほうが一番なじむのでは?
その発想から、作りました。
試行錯誤を繰り返しベストコンディションは、16.5°の状態だと思いました。
又、“ぬる燗”にすることによって、ハダカ麦で仕込み、常圧で蒸留したお互いの特性の、味や香りが引き出されておりました。
以上の事により【常徳屋 前割りを発売することに至りました。

どの「こだわりの蔵元さまも“お湯割り”で、へたらない!」焼酎を作っている。と言います。やはり焼酎の飲み方は“お湯割り”なのか?

商品詳細
種類:本格麦焼酎
商品名:前割リ
容量:720ml
生産地:大分県
生産者:常徳屋酒造場
原材料:はだか麦・はだか麦麹
原料麦:宇佐産・はだか麦100%
精麦歩合:65%
麹菌:河内産・白麹
アルコール度:16度
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
   H22.6.14 蔵元訪問
(画像をクリックすると大きく見られます)
    専務・中園さん

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス