地酒・焼酎・酒蔵リキュール・日本酒などをリーズナブルな正規価格でお届けします。
ホーム | 奈良の地酒 > 百楽門(御所市)葛城酒造 百楽門 どぶろく 生原酒  2019BY  500ml
商品詳細

葛城酒造 百楽門 どぶろく 生原酒  2019BY  500ml

販売価格: 1,265円 (税込)
クール便(冷蔵)代 (330円)が必要になります
数量:

特約店限定商品

凶暴につき取り扱い注意

【 蔵元コメント 】
古来の製法で造られた水酛造り、本物の濁酒(どぶろく)です。
できたてのお酒をそのまま瓶詰めしていますので、瓶内で微醗酵しています。

 
水酛造りとは、江戸時代に確立された『水酛造り』より、はるか以前の室町時代に奈良県正暦寺で創醸された造りです。酸味が利いたやや甘口のお酒になります。
微発泡のピチピチ感と見た目ほどではない、やわらかな軽い口あたりのどぶろくです。お米の粒粒が残っているので、飲むというより〝食べる感覚〟のお酒です。
 

☆開封しやすいように、容量500mlのお酒を720ml瓶に詰めてくれている心遣いが嬉しいですネ。裏を返せば、そうしてないと開封できない凶暴さなのかも・・・ お楽しみに


開封時、危険ですので注意事項を守って開栓ください。
発酵した醪(モロミ)を搾らず瓶詰していますので、酵母が生きております。 ガス抜きをせず、そのまま開栓しますと中身の約2/3が噴き出します。
開栓前は、絶対に瓶を振らないで下さい。十分に冷たく冷やす事が成功の秘訣です。スクリュウキャップを左回りに1/4〜1/3程度回し、栓をゆるめます。液面が上がってくると一旦、栓を締め、液面が落ち着くまでお待ち下さい。この工程を繰り返し、液面が上がってこなくなってから、開栓してお飲み下さい。
苦労して開栓したお酒をグラスに注げば、シュワシュワのシャンパンのようなお酒に出会えます

商品詳細
種類:日本酒・どぶろく
商品名:百楽門 濁酒(どぶろく)
容量:500ml
生産地:奈良県 葛城市 名柄
生産者:葛城酒造株式会社
原材料:米、米麹
原料米:奈良県産キヌヒカリ100%
精米歩合:麹米70% 掛米78%
アルコール度:16度〜17度
保存方法:要冷蔵
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス